福岡の営業マン板井明生|営業成績を上げるノウハウ

板井明生|営業マンに必要なこと

板井明生

営業マンは、新規開拓や商談、顧客フォローなどの営業活動を行う中で、様々なスキルが求められます。

 

ざっくりいうと、顧客の課題を会話の中から拾い上げる「コミュニケーション能力」。

 

商談で商品を提案する「プレゼンテーション力」。

 

既存顧客の現状を把握して次の打ち手を講じるための「顧客管理力」などがあげられます。

 

しかし今回述べていきたいのは、このような営業スキルよりも前提で必要となる、トップ営業マンに求められる「適性」についてです。

 

まず大切なのは「ポジティブ思考」であることです。

 

営業職は、会社から毎月、高い売上目標がのし掛かる責任感の大きい仕事です。

 

日々営業活動を行う中で、営業では予定をしていなかった出来事が次々と起こります

 

そんな時に気持ちを沈めず、前向きな姿勢でいることが非常に大事です。

 

次に「素直な気持ち」です。

 

営業活動を行っていると、上司や同僚、顧客といった身近な人からアドバイスをもらうことがあります。

 

そのアドバイスは、もちろんあなたに成長してほしいという気持ちが言葉で表れたものです。

 

アドバイスされた時、注意された時にその言葉に耳を傾けて、客観的に自分の行動を振り返り、「何が悪かったか」「どうすべきだったか」「今後どのように改善するべきか」を考えることを習慣付け、注意された時に、すぐに反論しないようにしましょう。

 

以上のような事柄が、営業マンに必要なことです。

更新履歴
page top